自然検索のSEO

検索エンジンが表示する検索結果は、検索アルゴリズムという技術でウェブページを順序別に表示する自然検索という枠と、キーワードに連動して表示される広告枠に分けられます。
これは、リンクをクリックしては検索結果に戻り、また探してい る情報がありそうなリンクをクリックする、というユーザーの検索行動と関係があります。画面の最上部や右側に表示される広告は、 検索をした一番最初でこそ閲覧されますしクリックもされますが、 ユーザーの視線移動が上から下に移動するため、特に2回目、 3回目 以降は自然検索がクリックされやすいのです。
このため、検索エンジンからの集客をするのであれば自然検索の対策である SEO は欠かせないのです。

すべてのクリックを集計した後、クリックされた場所ごとに割合を示したもの (順位ごとのクリック率を表したものではありません)。 全体として自然検索が50 %以上のクリックを獲得していることがわかります。なお、ワンボックスとは、地図やニュース、天気などのキーワード検索時に、検索結果画面上に直接関連する情報が表示されるものをいいます。

PICKUP:格安SEOの東京SEOメーカー