ページの要約は検索結果

前セクションまででホームページのおもてから見える情報の対策は終了です。ここで、はWebブ、ラウザには表示されないけれどSEO対策上、無視はできない項目である、ページの要約と関連キーワードについてお話をします。

ホームページは文書構造を持ちます。その構造の中に、そのページの要約を記述する部分と、そのページの関連キーワードを記述する部分があります。この部分の記述によって検索結果の順位が上下することはほとんどありません。しかし、特にページの要約については次図のように検索結果に表示されます。

このページの要約で大切なことは2つあります。ひとつは、検索結果に表示される文章なので、ホームページ、の価値が簡牟潔にわかりやすく記述してあれば、より多くの人がクリックしてホームページを訪れるでしょう。もうひとつは、検索結果をよく見ると、検索したキーワードがこの要約の中に含まれていれば、そのキーワードの部分が太字になってハイライトします。これもクリック率を高める要因となります。

まとめると、ページの要約の記述方法は、検索結果にどのようにホームページを表示するか、という観点で書けばいいことになります。文字数は100文字前後が適当でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です