Baiduの広告

Baiduには何種類かの広告があります。それぞれ解説します。

検索連動型広告

SEMの基本となる広告です。次項から詳しく解説していきます。

コンテンツマッチ広告

約60万サイト以上の専門サイトに、テキスト広告やパナー広告を掲載することができます。検索連動型広告同様クリック課金型広告なので、広告がクリックされたときのみに広告費用が発生します。

この広告の特徴は、ネットワークサイトの多さです。中国では日本と比較してニッチな専門サイトの数が非常に多く、このネットワーク全体で1日で80億ものページ、ビ、ユ一、1.2億人のユニークユーザーにリーチできます。

ブランドリンク広告

ユーザーが、企業名や特定のサービス名なととフoランドに関するキーワードを検索した際に表示される広告です。検索結果上音11の大部分を占めるため、非常に高いCTR(クリック率)が期待できます。

ブランドリンク広告には、テキストだけではなく画像の挿入も可能です。ただし、ブランドと関係がない一般名調などは出稿ができないので注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です