構成を考える

Webサイト全体の構成を考える場合、まずサイトマ ップを作成すると思います。ここでいうサイトマップとは、ナビゲーションとしてのサイトマ ップのことではなく、サイト構成図という意味でのサイトマップです。
しかし 、このサイトマップ、クライアン卜に言われるままや、リニューアルの際に旧サイトの構成をそのまま使ったり、制作会社が提案する際にライバルサイトを見たりして、テキトーに作っていませんか?
決してハズレではないと思いますが、どうせなら正解のサイトマップを作りたい。
そのためには、今まで何となく作っていたサイトマップから、根拠のあるサイトマップに変えていく必要があります。

<ダメなサイトマップの例>
・クライアン卜の言いなり
・旧サイトの構成をそのまま引き継ぐリニューアル
・ライバルサイトのマネ

正しいサイトマップを作るのは、デザインやコーディングと同じぐらい時間のかかるものです。
正しいサイトマップを作るための手法は、このあとの各章で詳しく解説しますが、まずは、キーワードを入念に調査し、できるだけたくさん集めることから始まります。
次に、集めたキーワードをジャンルごとに分け、整理し、使えるキーワードかを判断する必要があります。通常、サイトマップを作る際、クライアン卜が作り手側の個人の主観が大きく影響するのですが、個人の主観をできるだけ抑え、客観的に判断することがサイトマップを作るうえで重要になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です