キーワードを決める

光る看板を販売しているこの会社は全国のお客様に商品を提供していますが、商品は看板全般ではなく光る看板に特化しています。「看板」で検索してきたお客様に光る看板の魅力を伝えて潜在ニーズを顕在化させることも魅力的ですが、SEO対策の難易度もかなり高そうなので、もう少し絞り込んだキーワードを探すことにします。「光る看板」という言葉がほとんど検索されないことはわかりましたが、それではどんなキーワードがあるのでしょうか。

そこで再ひ、Googleのキー光る看板を販売しているこの会社は全国のお客様に商品を提供していますが、商品は看板全般ではなく光る看板に特化しています。「看板」で検索してきたお客様に光る看板の魅力を伝えて潜在ニーズを顕在化させることも魅力的ですが、SEO対策の難易度もかなり高そうなので、もう少し絞り込んだキーワードを探すことにします。「光る看板」という言葉がほとんど検索されないことはわかりましたが、それではどんなキーワードがあるのでしょうか。そこで再ひ、Googleのキーワードツールを使います。「看板」と入れてみると検索回数のほかに、候補キーワードがたくさん出てきます。それぞれに検索回数も表示されています。「おおよその平均検索ボリューム」というところをクリックすると、検索回数の多いもの順に並び変えられます。ことまで準備して、候補キーワードを上から順に見ていくと6番目に「LED看板」というキーワードがありました。検索回数は5,400回です。担当者は「LED看板」という言葉がこれほど多く検索されていることに驚きました。そこで、SEO対策の対象キーワードとして「LED看板」を選ぶことにしました。ここまでのことをまとめると、次ページの図3-5-2のようになります。ツールを使います。「看板」と入れてみると検索回数のほかに、候補キーワードがたくさん出てきます。それぞれに検索回数も表示されています。「おおよその平均検索ボリューム」というところをクリックすると、検索回数の多いもの順に並び変えられます。ことまで準備して、候補キーワードを上から順に見ていくと6番目にiLED看板」というキーワードがありました。検索回数は5,400回です。担当者はiLED看板」という言葉がこれほど多く検索されていることに驚きました。そこで、SEO対策の対象キーワードとして「LED看板」を選ぶことにしました。

ここまでのことをまとめると、次ページの図3-5-2のようになります。

「WEBマーケター大瀧 直樹のSEO対策とは★」サイトトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です